利尻ヘアカラートリートメントの適切な頻度は?毎日使わなきゃダメ?

利尻ヘアカラートリートメントを使う頻度はどのくらいがよいのか迷っていませんか?

髪や頭皮への刺激が少ないヘアマニキュアタイプのトリートメントなので毎日でも使えますが、白髪染めだけに使いたい場合は、それほど頻繁に使う必要はありません。

今回は、利尻ヘアカラートリートメントをすでに使用している方の頻度も参考に、髪の状態に応じた使用頻度の目安を紹介します。

利尻ヘアカラートリートメントを使う頻度に正解はない!

利尻ヘアカラートリートメントの公式サイトでは、白髪を染めながら美髪ケアもできる白髪用ヘアマニキュアと紹介されています。しかし、特に使用頻度については触れていません

髪や頭皮に負担がかかりにくいような染毛料や保湿成分、髪のダメージ補修成分を豊富に配合しているため、トリートメントとして毎日使いながら白髪ケアをするのもよいでしょう。

また、白髪の染まり具合によって頻度を下げても問題ありません。ただし、ヘアマニキュアタイプの染毛方法なので、使用しなくなれば徐々に退色していきます。

頻度に正解はないものの、目安は知っておきたいですよね。使い始めや白髪の長さ、分量、染まったあとなど、状況に応じた頻度の目安はどのくらいなのか、さっそく見ていきましょう!

利尻ヘアカラートリートメントは状態に合わせて頻度を決める

髪の毛の質や白髪の状態は人ぞれぞれです。すでに利尻ヘアカラートリートメントを使っている方の口コミも参考に、使用頻度の目安にしましょう。

使い始めは毎日の連続使用で効果的に染める

利尻ヘアカラートリートメントを初めて使う方、健康毛の方、シリコン系シャンプーを使っている方、椿油や育毛剤などを使っている方は、染毛料が髪表面に浸透しにくいため染まりにくい可能性があります。

こうした状態の方は、使用頻度を上げて効果的に染める必要があります。まずは頭皮と髪を丁寧にシャンプーし、白髪が染まるまで毎日連続使用すると染まりやすくなります。

また、利尻ヘアカラートリートメントは濡れた髪よりも乾いた髪に塗布したほうが染まりやすいので、最初の3日間ぐらいは乾いた髪に使いましょう。あらかじめ髪にヘアケア成分が残っていないようにしてください。

初めて使った方の口コミまとめ

髪が太いので染まりにくいのは承知の上です。利尻ヘアカラートリートメントを使用するすこし前からコーティング剤配合のヘアケア製品を使うのを控えました。髪が乾いた状態で3日連続使用するつもりでしたが、2日で満足いく仕上がりになりました/40代女性
初めて使ったときは白髪が残っていましたが、2回使用したらかなり染まりました/40代男性
乾いた髪に使っています。私の髪では2~3回で白髪がきれいに染まります/40代女性

白髪が長い・多い方は白髪が染まるまで使う

白髪が数センチ以上伸びている方や本数が多い方は、白髪が目立たなくなるまで毎日使い、色素を定着させるのがおすすめです。

髪質によっては1回で染まるケースもあります。根元だけでなく毛先までたっぷりと塗布して、放置時間を30分程度とりましょう

白髪が伸びている・多い方の口コミまとめ

何十年も安い白髪染めを使っている母に買いました。ショートヘアで真っ白です。ラップをして30分おきましたが、刺激もイヤなニオイもなくきれいに染まったと喜んでもらえました。1週間後に2回目を染めたそうです。私もいずれ使いたいです/30代女性
白髪の量が多く、乾いた状態で分け目とこめかみに塗り、放置時間中は台所や部屋の片づけをしてからお風呂で洗い流します。今まではサロンで2週間に1回白髪染めしていましたが、今は2カ月に1回になり経済的に助かっています/50代女性
ほとんど白髪です。臭いがないトリートメントなので使いやすいですし、白髪が気になるときに使っています。髪がごわつかず、月一の美容室に行かなくなりました/50代女性

一度染まったあとは週に1~2回の頻度で

髪の長さや白髪の分量に関係なく、一度色素が定着して白髪が染まったあとは、毎日使う必要はありません。白髪が目立ってくる前に、週に1~2回の頻度で染めると美髪をキープできます。

利尻ヘアカラートリートメントは髪表面のキューティクルを染めますが、髪が傷んでいる方や頻繁にローリングブラシを使用してブローする方は、定着した色素が早く落ちやすいことがあります。

利尻ヘアカラートリートメントをしばらく使用しているうちに、髪のダメージが補修されて色落ちしにくくなりますので、白髪も染まって一石二鳥です。

染まったあとの使用頻度の口コミ

染まった状態をみながら、使用頻度を調整しています/50代女性
生え際が気になるので、週に1度の頻度で染めています。肌に優しくてきれいに染まるので手放せません/60代女性
肌が弱く白髪を染めたことがありませんでした。最初は頻繁に使っていましたが、3本目に突入する今では、週に1回の使用頻度です/30代女性

利尻ヘアカラートリートメントの使用頻度を下げる方法

美しい髪を手に入れる白髪染めですが、やはり使用頻度が少ないほうがラクですよね。そのためには、白髪をしっかり染める工夫が大切です。

髪の根元にはたっぷり塗布する

髪の根元には、毛穴の中にある皮脂腺から出る皮脂が存在しているため、染毛料をはじいて色づきにくいことがあります。白髪が気になるこめかみや生え際、分け目、襟足にはたっぷり塗布してしっかり染めましょう。

髪を温める

染毛料は髪を温めたほうが染める力を発揮できる性質があります。利尻ヘアカラートリートメントを塗布したら、ラップとキャップを被ってから浴槽で温まると効果的に染まり、次までの頻度を下げることができます。
室内で乾いた髪に使う場合は、放置時間中にときどきドライヤーで温めるとしっかり染まります。

まとめ

利尻ヘアカラートリートメントの頻度の目安として、最初のうちは白髪が染まるまで毎日連続で使いましょう

一度染まったら毎日使う必要はありません。ご自身の髪の状態に合わせて週に1~2度ほどを目安にし、白髪の悩みを解決しましょう。

利尻ヘアカラートリートメント公式サイトでは、初回購入者限定の割引キャンペーンを行っています。通常価格から1,000円もお安く買えるので、この機会を利用してはいかがでしょうか。

利尻ヘアカラートリートメント
初回限定で1,000円オフ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です