プリオール カラーコンディショナーの色の選び方で押さえるポイント

プリオール_色の選び方

プリオール カラーコンディショナーは、シャンプー後のコンディショナー代わりに使うだけで、気になる白髪が目立たなくなるカラーリンスです。いざ購入する段になって、色の選び方はどうすればよいか迷っていませんか?

そこで今回は、色の種類やどんな人に向いているのかを紹介しますので、選び方の参考にしてくださいね。

プリオール カラーコンディショナーは選びやすい3色

プリオール カラーコンディショナーには3色あります。それぞれのカラーの特徴とどんな人に向いているのかを見ていきましょう。

自然な黒色【ブラック】

ブラックは、赤みがなく自然な黒髪になるのが特徴です。まったく白髪染めをしていない方で髪色が黒系の方や、すでにブラックに近い毛染めをしている方に向いています。

プリオール カラーコンディショナーは基本的に女性の白髪ケア製品ですが、男性が使ってはいけない成分は入っていませんので、男性の白髪ケアにも使えます。

深みのある茶色【ダークブラウン】

ダークブラウンは、落ち着いた暗めの茶色に染まるのが特徴です。やや赤み(オレンジ、マロン)がかっているので、すでにお使いの白髪染めが赤系ならマッチします。

白髪染めをしていない方で地毛がやや明るい方や、暗めの茶色に染めている方に合う色です。

自然な茶色【ブラウン】

ブラウンは、ダークブラウンよりもかなり明るい印象に染まるのが特徴です。ややイエローがかっているので、黄系の白髪染めをしている髪にマッチします。

明るいブラウンに染めている方や、黄み(イエロー、ベージュ、ゴールド)がかった茶色に染めている方に向いています。

プリオール カラーコンディショナーの人気の色

プリオール カラーコンディショナー3色のうち、人気の色は「ダークブラウン」です。暗すぎず明る過ぎず、ほどよい明るさなので一番使いやすい色といえます。

迷っている方にはダークブラウンをおすすめしますが、赤みがかるのが嫌な方は避けてください。

プリオール カラーコンディショナー色の選び方のポイント

選び方

選び方のポイント1:今の髪色に合わせる

白髪染めしている、していないにかかわらず、今の髪色に合わせるのが基本です。
プリオール カラーコンディショナーを使うのをきっかけに、今の髪色を変えたい場合は、先に美容室か市販の毛染め剤で染めておくとよいですよ。

選び方のポイント2:今の髪色が赤みか黄みかを把握する

ブラウン系に染めている方は、ご自身の髪色が赤みがかっているのか、黄みがかっているのかを把握しておくと違和感なく仕上がります

美容室で染めている方は美容師さんに聞いてみてください。市販の白髪染めで染めている方は、毛染め剤の外箱に「カラーガイド」が記載されていますので確認しておきましょう。

これから染める方で、プリオール カラーコンディショナーの「ダークブラウン」を希望するなら「赤みを感じる+暗い」の位置にある製品を、「ブラウン」を希望するなら「赤みを感じない+明るい」を目安にしてくださいね。

選び方のポイント3:白髪の分量が多いなら

白髪は明るめに染まりやすい特徴があります。白髪の分量が多い場合、現在の髪色よりも暗めのカラーを選ぶと周囲の髪色と馴染みやすいです。

ただし、1カ所に極端に集中して白髪がある場合、どうしても黒髪部分よりも明るめに仕上がりがちなので、そこだけ色味が浮いてしまいます。

多めの白髪を周囲の髪色と違和感なく仕上げるには「ブラック」を選ぶか、先に白髪染めをしておくのがおすすめです。

プリオール カラーコンディショナーの色の染まり具合

染まり具合

ゆっくり着色するタイプの白髪ケア

プリオール カラーコンディショナーは、髪の表面に少しずつ着色するマニキュアタイプの白髪ケア製品なので、一般的な白髪染めとは色の染まり具合が違います。

根元の伸びてきた白髪を着色して目立たなくさせる目的で作られているので、一般的な白髪染めのようにしっかりと白髪を染めるのは苦手です。

また、白髪染めは一度脱色してからカラーを髪内部に定着するためのジアミン系染毛剤を使用していますが、プリオール カラーコンディショナーは脱色をしないため、黒髪自体を染めることはできません。

プリオール カラーコンディショナーを毎日使って色つやをキープ

プリオール カラーコンディショナーは、基本的に毎日使い続けることで、生え際の白髪を目立たなくさせるカラーリンスです。

使い方は簡単で、シャンプー後にタオルドライしたら白髪部分を中心に塗布し、コームで梳かして髪全体に馴染ませます。

5分から15分間放置したら、色味が出なくなるまで地肌と髪をしっかり洗い流してください。ドライヤーで乾かしたら完了です。

毎日使うことで白髪が目立たなくなるだけではありません。トリートメント成分で色つやをよくし、マイクロクリスタリンワックス成分で根元からふんわり立ち上げる効果もあります。

まとめ

プリオール カラーコンディショナーは、シャンプーの度に使うことで徐々に色づく白髪ケア製品です。使い方も簡単なので、色の選び方のポイントさえ押さえておけば、色選びで失敗することはありません。

ブラック、ダークブラウン、ブラウンの3色から、ご自身に合った色を選んで美しい髪を手に入れてくださいね。公式キャンペーンページから購入すれば、送料無料でお得に購入できます。

白髪ケアと同時に美しいハリツヤ効果のあるプリオール カラーコンディショナーを、一度試してみてはいかがでしょうか。

プリオール カラーコンディショナー
お手頃価格なのに送料無料!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です